集合研修

建設業 新入社員実践型研修+フルハーネス特別教育 3日間コース 

3日間で現場の基礎+フルハーネス特別教育まで完了
建設業「だけ」に特化したから現場で使える技術しか教えません!

建設会社に入社する新入社員は、学生時代の知識が通用するのか不安に感じていることでしょう。
早い時期に実務的な安全管理、工程管理、原価管理を学べば、その不安を払拭することができます。
自分で工程表、実行予算書を作成できなければ、現場運営することはできません。
また早期に施工管理技士を取得してこそ、建設業で一人前と見なされます。

本研修では、新入社員に必要な安全工程原価管理の基本を学ぶことができるだけでなく、
今後自身で勉強をしていくための学習手法を身につけることができます。

また、研修内容には2019年2月に施行された
「墜落防止用器具を用いて行う作業に係る業務に係る特別教育(フルハーネス型安全帯使用作業特別教育)」も含みます。
修了証を発行するので、高所作業のある現場でもすぐに活躍できます。
3日間で現場の基礎力が身につき、特別教育まで完了する超実践型研修!

体系だった教育を受けさせることで、仕事の面白さを感じさせ、永く働いてもらえる職場環境を作りましょう。

※3日目にフルハーネス型安全帯の実技があります。各自フルハーネス型安全帯を持参ください。
 (持参されない場合、修了証が発行できません)

こんなお悩みはありませんか?

【育成担当者の悩み】
・若手社員が少なく、新入社員を育成した経験がない
・施工管理技士資格を取得して欲しいが勉強する習慣や社内にその風土が少ない
・先輩社員が忙しく、新入社員の相談相手が身近にいない

【新入社員施工管理技術者の悩み】
・すぐに現場に出されても何からしたらいいかわからず不安
・施工管理技士資格を取りたいが勉強方法が分からない
・先輩に相談しても丁寧に教えてくれない

 ▼ その原因は・・・

・社内では体系的な技術教育を行っていない、また忙しすぎて講師ができない
・現場では、日常に追われて資格試験勉強の余裕がない
・社内に若手社員が少なく、相談しにくい雰囲気がある

 ▼ こうすれば解決!

・建設現場,建設会社の基本的な仕事を学ぶ
・建設全般の勉強方法を学ぶ
・建設会社で働く意味を改めて確認する

講師

総合講師

三浦 規義

ハタ コンサルタント株式会社 取締役
コンサルティング部 部長/建設技術コンサルタント

清水建設株式会社西東京営業所にて、建築現場施工管理に従事し、東京都庁議会棟、JRセントラルタワーズ等大型工事に参画。
施工計画、生産設計、施工管理を工区責任者として経験する。
2000年より技術コンサルティング業務を開始。コンサルティング実績は200件を超える。
1級建築士、1級建築施工管理技士。


講師

豊田 彰

総務・人事担当、経営者としての経験を活かし、現在は専門学校や高校での内定者研修や職業教育をしている。安全衛生大会の運営指導も行っている。コンサルタント組織からの信頼も厚い。

南出 紘孝

卒業後、大手求人広告会社の代理店で営業達成率363%を入社3か月で達成。2017年2月より建設業向けのコンサルタントとしてISOコンサルティングや資格試験対策の研修講師を行う。現在は過去の経歴を生かし、建設業向けの採用コンサルティングや専門学校で専門知識の教鞭をとる。

セミナー概要

日程
*各日10時~17時

【横 浜】2019年4月15日(月)~17日(水)
【京 都】2019年4月17日(水)~19日(金)
【大 宮】2019年5月8日(水)~10日(金)


日程・会場

【横 浜】
ビジョンセンター横浜 306会議室
 地図
神奈川県横浜市西区北幸2-5-15 プレミア横浜西口ビル3F
*横浜駅 徒歩5分

【京 都】
京都烏丸コンベンションホール 会議室1
 地図
京都府京都市中京区烏丸通六角下る七観音町634
* 市営地下鉄烏丸線「四条」駅 21番出口 徒歩3分
* 阪急京都線「烏丸」駅 21番出口 徒歩3分
* 市営地下鉄東西線「烏丸御池」駅 5番出口 徒歩4分
 
【大 宮】
大宮ホール 201

埼玉県さいたま市大宮区大門町3-64 プロスパー大宮ビル 2F 地図
*大宮駅徒歩5分


受講料

「早割」実施中!
開催2ヶ月前までにお申込みされた方は3,000円オフ!
開催1ヶ月前までにお申込みされた方は2,000円オフ!

【一 般】 66,000円
【コンテク会員】 61,000円

※(フルハーネス特別教育テキスト,証明書含む)


対象者

●2019年卒 大卒、専門学校卒,高卒の新入社員(土木、建築、空調、衛生、電気、プラント)
●業界未経験者(経験0年)

※コンサルティング業関連・研修教育業関連等、 同業の方の参加はご遠慮ください。


カリキュラム

<1日目>建設業界仕組み、品質管理の基礎
・建設業界の仕組みの理解
・品質管理の基礎理解
・建設業界の5S(整理,整頓,清掃,清潔,躾)
・測量機器の操作演習

<2日目>工程,安全管理の基礎(1)
・工程表の作成方法
・暦日換算係数の基礎演習
・危険予知活動の演習
・フルハーネス特別教育座学4,5時間(1)
・工事写真の撮り方と整理の基本

<3日目>原価,安全管理の基礎(2)
・安全管理の基礎(2)
・フルハーネス特別教育実技1,5時間(証明書発行(2)
・歩掛り演習の基礎
・実行予算の基礎演習
・原価意識と構造物組立演習

※3日目にフルハーネス型安全帯の実技があります。各自フルハーネス型安全帯を持参ください。
 (持参されない場合、修了証が発行できません)

【グループ制度】
グループ討議により、同年代の他社の技術者との親交を深め、情報交換することができます。

■受講前は不安でしたが、グループの仲間と楽しく講義を受けることができました。
社内では同期社員がいないので、先輩に相談しづらいことをため込んでいましたが、
講義を受ける中で解消していけてよかったです。

■一般常識やマナーではなく、業界で活かせる知識や技術を学ぶことで、現場に出る不安が少し解消できました。

■ハーネスの教育も合わせてできて効率よく実務的な内容を学ぶことができました

■今回の研修で他県や他社の方と交流できた点が、とても良い経験になりました。
また、現場管理についてわからないところの部分を細かく教えていただけて、とても勉強になりました。

■チームワークの大切さ、コミュニケーションの必要性、建設業界の基本など、
この仕事を行っていくうえで大切なことを学ぶことができました。
仕事も大切ですが、人との関わりの大切さを忘れずにこれからも頑張っていきます。

2019年度の日程は終了しました