集合研修

【2021年度】オンラインで学ぶ 新入社員育成2か月コース

移動時間不要で学べる 上司・先輩と共に学べる

カリキュラムは第4講を除き、集合型研修「新入社員育成2か月コース」と同様です。
先輩社員や上司の方がオブザーバーとしてご参加いただくことも可能です。
遠隔地からの参加、感染症への配慮など集合型研修へのご参加が難しい場合にご検討いただき、新入社員の育成と成長にぜひお役立てください。



対象者

建設会社の新入社員、建設業未経験者
(土木、建築、空調、衛生、電気、プラント)



ダウンロードはこちら 【研修概要】  【FAX申込用紙】
(たいていの場合PCの「ダウンロード」に保存されます)


1.オンラインで学ぶ 新入社員育成2か月コースの目的

 

目 的

◎社会人、建設技術者としての基本を身につける
◎建設業法、廃棄物処理の基本を知る
◎図面、工程表を読解できるようになる
◎安全管理、品質管理、原価管理の基本を知る


「育てる余裕がないまま新入社員に現場を任せて、トラブルになってしまった」
「誰でもできる雑用ばかりをさせてしまい、レベルアップできない」
「採用しても定着せず、いつもすぐに辞めてしまう」


このような経験はないでしょうか?

この原因は体系的に教育していないことです。

このような状況では
時間と費用をかけて新入社員を採用した会社にとっても、
希望を胸に入社した新入社員にとってもマイナスです。


現場に出るためにはマナー研修だけでは不十分

外部の新入社員研修を利用している企業も多くあります。

しかし、一般的なマナー研修や銀行系の新入社員研修に行かせたものの、
現場技術者に一番必要なスキル、知識はまったく習得できず、
研修の効果が感じられなかった… という経験はないでしょうか?

新入社員を一人前の現場技術者に育てるためには、
「社会人としての基本」に加えて
「建設技術者としての基本」も教育する必要があります。
ただ業務を教えるだけではなく、
会社が新入社員に何を求めているのか、
現場代理人とはどういう仕事なのかを教えていかなくてはなりません。


建設技術者だけに特化した日本唯一の新入社員研修

ハタ コンサルタントの新入社員育成2か月コースは

社会人としての基本現場ですぐに使える基礎知識
両方が身につく建設業に特化した研修です。

様々な研修期間が新入社員研修を開催していますが、
建設業特有の専門知識やノウハウを教えているのは
ハタ コンサルタントだけです。


建設業の新入社員研修は、
建設業特化のハタ コンサルタントにお任せください。

 


ダウンロードはこちら 【研修概要】  【FAX申込用紙】
(たいていの場合PCの「ダウンロード」に保存されます)


▲ 目次へ戻る


2.カリキュラム

第1講 1日目 新入社員に求められる能力とは 2日目 安全管理の基本
●研修の目的説明
●成果を上げる建設技術者になる方法
・所属会社の理念、方針を知る (各社社是理念の確認)
・主体的な業務姿勢を学ぶ
・自己分析演習
●将来、学びたい技術、能力を確認する
●建設業の報連相基本演習
・報告、連絡、相談の定義を知る
・現場で必要な報連相の手法
●成果を出すチーム作り演習
●5Sの基本
・建設会社の5Sとは
・現場で使える5S演習
●安全管理の基本
・危険予知活動KYKの基本
・労働安全衛生法の基本
・これから建設業で働く君が知っていたほうがいい8つのこと
・8つの基本演習
・グループ討議で基本行動を身につける
第2講 1日目 建設業法(基本)、廃棄物処理法の基本 2日目 建設図面読解手法
● 法の仕組みと用語解釈の理解
● 建設業法の基本理解
・建設業29種確認演習
・一般建設業と特定建設業の違い
・建設業法における定義の理解
・特定建設業の責務の理解
・建設業法の罰則の理解
● 廃棄物処理法の理解
・廃棄物の区分と種類の理解
・廃棄物の種類と品目の理解
・廃棄物処理法の罰則
●建設図面の基礎知識を知る
・図面読解訓練
・施工管理の基礎
・簡単な図面の読み方訓練演習
・各図面の役割内容
●測量の基礎知識を知る
・三角法作図演習
●積算基礎の知識
・材料積算の基本
・材料拾い積算演習
第3講 1日目 工程表読解、品質管理の基本 2日目 原価管理の基本
● 品質管理の基礎を知る
・仕様書の理解
・規格値を理解する
● 工程管理の基礎
・バーチャート式工程表、ネットワーク工程表とは
・ネットワーク工程表(PART)の基本を知る
・ネットワーク工程表作成演習
●原価管理の基本
・主要技能職の労務単価を知る
・実行予算基本演習
・工程ごとの条件の設定
・作業手順を考える演習
・作業フローと日数の検討演習
・作業に対する材料の設計拾い出し演習

■ポイント制度
技術者に必要な行動をポイント換算して修了基準を規定しています。
講義外でもポイント取得を日々実践することで、施工管理技術者として必要なスキルが確実に身につきます。
●知識の習得;読書
●コミュニケーション力向上;個人面談、ありがとうカード作成
●人間力の向上;清掃

■グループ制度
グループ討議やグループ単位でのポイント取得活動により、組織の一員として協調性やリーダーシップを養います。
同年代の他社の技術者との交流を深め、情報交換することもできます。

 


ダウンロードはこちら 【研修概要】  【FAX申込用紙】
(たいていの場合PCの「ダウンロード」に保存されます)


▲ 目次へ戻る


3.日程


時 間 第1講~第4講
1日目 10時~17時 / 2日目 10時~17時
日  程 1 日 目 2 日 目
第1講 4月19日(月) 4月20日(火)
第2講 5月11日(火) 5月12日(水)
第3講 6月1日(火) 6月2日(水)



ダウンロードはこちら 【研修概要】  【FAX申込用紙】
(たいていの場合PCの「ダウンロード」に保存されます)


▲ 目次へ戻る


4.セミナー概要

受講料 受講料は事前の銀行振り込みをお願いいたします。

1名参加 一 般 コンテク会員
1名参加 169,710円(税込) 164,710円(税込)
2名以上参加 164,710円(税込) 159,710円(税込)

>>コンテク会員について
早 割 開催2ヶ月前までのお申込みで5,000円オフ
開催1ヶ月前までのお申込みで3,000円オフ

お申込みの流れ
1.申込 申込フォームから必要事項を入力して送信してください。
事前にZoomの設定をしてください。
 >>Zoom設定についてはこちら
2.事前入金受付メールに従って事前に受講料を入金してください。
入金確認後、順次配信URLをご案内します。
3.事前準備日程が近づいたら事務局より資料をデータで送付します。
事前に印刷してお手元に準備してください。
4.参加出席確認を行うため、受講当日は30分前までにZoomに接続してください。
受講上の注意 1.課題への協力・支援のお願い
「オンラインで学ぶ 新入社員育成2か月コース」は、継続して学び、行動することで、新入社員にとって好ましい習慣を身につけることを目的としています。
研修の間、課題として会社や現場にて、読書、個人面談(対上司、部下、協力会社)、社内勉強会(研修で学んだことを本人が講師として発表)などを継続して行っていただきます。
業務への支障ないよう留意いたしますが、会社としても本人のさらなる成長のためのご支援をよろしくお願いします。

2.Zoom環境の事前準備のお願い
事前にZoomのアプリをダウンロードしてください。
アプリはこちらからダウンロードできます。
 詳しい方法はこちらをご確認ください。

3.受講URL等について
研修時に使用するURL、ミーティングIDは事前にメールにてご連絡します。
その際、研修資料のデータも一緒にお送りします。研修資料は必ず印刷した上でセミナーに参加してください。

4.参加者について
お申込をされていない方のご参加はお控え下さい。参加者が変わる場合は事前にご連絡をお願いします。
万が一お申込をされていない方のご参加が判明した場合、セミナーの参加をお断りいたします。

5.受講環境について
1人1台パソコンまたはタブレットを用意し、カメラを使用して顔が映るようにしてください。(1社で複数名ご参加の場合でも、1名1台ずつでご参加ください)
セミナー中は、講師、ご参加者様同士で全員の顔が共有できる状態となります。
  また、マイク付きヘッドホン、もしくはイヤホン着用の上ご参加ください。質問のやり取りをスムーズにすることとハウリング防止です。

6.講義中の音声について
セミナー中は各自パソコンまたはタブレットの設定をミュート(消音)にして頂き、質疑応答やディスカッションが入った時のみ、ミュート(消音)を外して頂くようお願いします。

7.Zoomの事前接続テスト
Zoomの使用に不安がある場合、受講前に接続テストをすることができます。希望される方は、申込み欄に希望日時を記載してください。追って事務局よりご連絡いたします。

8.キャンセルポリシー
研修開始日の7日前(土日祝除く)までにキャンセルのご連絡をいただいた場合は、受講料(通常申込の場合100%、早割申込の場合50%)からキャンセル料金(1,000円)を引いた金額をご返金いたします。
それ以降のキャンセルはキャンセル料金として受講料の全額をご負担ください。なお、代理の方の参加は可能です。
受講開始後、貴社または受講者ご本人様の都合により受講を中断された場合は、受講料の返金はいたしかねます。

9.免責事項
・下記の場合、セミナーの開催を中止または振り替えすることがございます。別日程への振り替えまたはご返金は都度事務局よりご連絡いたします。
 a)申込人数が開催基準に満たない場合
 b)当日午前6時時点でセミナー開催地域の主要交通機関の終日運休が決定されている場合
 c)天災・事故などにより講師が会場へ到着できないと判断した場合

・当紙面に掲載のカリキュラム、会場、講師は変更になる場合がございます。


講 師

降籏 達生

ハタ コンサルタント株式会社
代表取締役

小学生の時に映画「黒部の太陽」を観て、困難に負けずにトンネルを掘り進む男たちの姿に憧れる。
株式会社熊谷組にてダム工事、トンネル工事、橋梁工事など大型工事に参画。阪神淡路大震災にて故郷兵庫県神戸市の惨状を目の当たりにして開眼。技術コンサルタント業を始める。
建設技術者研修20万人、現場指導5000件を超える。国土交通省「地域建設産業生産性向上ベストプラクティス等研究会」、「キャリアパスモデル見える化検討会」、「建設業イメージアップ戦略実践プロジェクトチーム」、「多能工育成・働き方改革等検討会」等の委員を歴任。
日本経済新聞、朝日新聞、読売新聞、中日新聞などへの記事掲載、テレビ朝日「グッドモーニング」「モーニングバード」、テレビ愛知「ニュースアンサー」、中京テレビ「キャッチ!」、名古屋テレビ「ドデスカ!」など、メディア出演多数。「がんばれ建設 ~建設業業績アップの秘訣~」は読者数19,000人、日本一の建設業向けメールマガジンとなっている。
◇ 技術士(総合技術監理・建設部門)文部科学省 登録NO.29172
◇ APECエンジニア(CIVIL,STRUCTURAL)
◇ 労働安全コンサルタント(厚生労働省登録)
◇ 第二種情報処理技術者
◇ NPO法人 建設経営者倶楽部KKC 理事長
◇ 名古屋商工会議所/愛知県商工会連合会 エキスパート
◇ 社団法人土木学会 フェロー会員



ダウンロードはこちら 【研修概要】  【FAX申込用紙】
(たいていの場合PCの「ダウンロード」に保存されます)


▲ 目次へ戻る


5.参加者の声

受講生の声

原価管理、品質管理、工程管理、安全管理の基本を分かりやすく解説していただき、現場でどのような管理が行われているのかを具体的にイメージすることができました。また、個人面談などの課題を通して今後、新入社員として心掛けるべきことなど貴重なお話を聞き、改めて業務に対する意識を高めることができました。

専門工事会社(広島県)

初めてオンラインのセミナーを受講したのですが、ビデオで講師や参加者の顔がリアルタイムで見えるという点と、講師からの質問や問題にグループで答えを出し合って発表するという点が、受講会場に行って聞くよりも『自分もちゃんと参加している』という意識が芽生え、より集中力が増し、講習内容がしっかりと頭に入るのを感じました。 今回、私は設計事務として参加させていただいたのですが、とても勉強になることばかりで、ぜひ機会があれば他の社員(事務の方、監督さん、作業員さん)達にも受講してもらいたいと思いました。

総合建設会社(宮城県)

初めはオンラインということもあり不安ではありましたが、実際に講師が目の前で話しているようでした。その中でも、建設業界は初めてでわからないことばかりでしたが、建築業界の基本を多く学びました。例を踏まえて解説していただけたこと、加えて質問に対して、その都度答えてくださっていたことが新入社員の私にとって、とても良い機会でした。また、他社と合同でディスカッションを行ったり、発表する時間があることで、緊張感をもって受けることができ、コミュニケーションをとる練習にもつながりました。

総合建設会社(愛知県)

土木建設業の会社に入社した新入社員として、右も左もわからない状態でのスタートだったため、本研修を通して土木・建築業界の基本的な知識と、今後仕事をするうえで土台となる考え方を学べたのは自分の中では大きかったです。伸びる新人、仕事の出来る現場代理人の要件とは何かというテーマをまず最初に考えたうえで、図面を見る練習、積算の基礎、安全管理の重要性、工事工程の管理の基本、品質管理の基本などを学ぶという一連の構成が、非常に理解しやすく、良い研修に参加できたと感じました。 

専門工事会社(広島県)


ダウンロードはこちら 【研修概要】  【FAX申込用紙】
(たいていの場合PCの「ダウンロード」に保存されます)


▲ 目次へ戻る