集合研修

建築物石綿含有建材調査者講習

令和2年7月に石綿障害予防規則が改正されました

石綿は、アスベストともいわれる天然の鉱物です。石綿は、保温・断熱性能に優れ、建築物の原材料との親和性も高いという特徴があります。そのため、耐火・断熱・保温・吸音・吸湿・腐食等の対策として、長年、建築部材に使用されてきました。


しかし、石綿の粉じんに、ばく露することによる健康被害が確認されるようになりました。現在では、発がん性物質として製造禁止物質に指定されています。また、現存する多くの建築物等には、石綿を含有する建材が使用されています。これらの建物を維持、管理するためには、十分な知識を有する者がリスク評価を行い、正しく管理する必要があります。さらに、建物の改修・解体時には、石綿の含有する建材を見極め、粉じんの飛散防止措置を徹底し、石綿含有建材が再利用されないよう、適切な廃棄物処理を行わなければなりません。


そこで、建築物等の解体や改修作業を行うときには、対象となる建築物に石綿使用の有無の調査が必要となりました。令和2年7月の石綿障害予防規則の改正により、事前調査を実施するために必要な知識を有する「建築物石綿含有建材調査者」が行うことが義務付けられ(石綿則第3条、関係告示)、令和5年10月1日までに調査者の確保が必要です。


建築物石綿含有建材調査者講習は、厚生労働省・国土交通省・環境省告示第1号に基づき、建築物に使用されている石綿含有建材の使用実態について、中立かつ公正に、専門的な調査を行うことができる調査者を育成します。

▲ ページ上部へ戻る

受講要領

受講要領

受講要項をよく読み、申し込みフォームからお申し込みください。

申し込みフォーム

申し込みフロー

①申込み

 講習会日程・会場から希望する講習を選択し、申込みフォームから申込みを行ってください。
  ※事前に受講資格の1~10のいずれかに該当することを必ずご確認ください。

 申込みに必要な書類のアップロードしてください。
 (各種証明書、実務経験証明書、顔写真など)

②申込みの完了

 弊社から、「申込受付メール」を送信いたします。

③必要書類の審査

 受講資格の有無について、申込書類の審査を行います。
 審査を通過された方には、「受講決定通知メール」を送信します。
(申込み後10日営業日以上「受講決定通知メール」による連絡が無い場合はお電話にてお問い合わせください。)

④受講料のお振込み

 申込書類の審査後、「受講決定通知メール」を送信します。
 メールを確認後、2週間以内に受講料のお振込みをお願いします。

⑤受講案内メールの送信

 開催の1~2週間前を目安に当日の受講案内メールを送信いたします。
 (受講票及び受講、交通の案内、受講確認書など)

⑥受講・考査

考査の合否結果は、1ヶ月以内を目安に郵送にて通知します。
 合格者  建築物石綿含有建材調査者講習修了証の送付
 不合格者 講義受講証明書の送付
     (受講年度の翌々年度末まで有効です。)

受講確認書

新型コロナウイルス感染拡大防止対策の一環として、座学講習・筆記試験(毎朝)の当日にご提出いただきます。
当日の朝の状態をご自宅等でご記入の上、ご持参ください。

一般建築物石綿含有建材調査者コース(座学講習2日間)

本講習は、2日間の座学を通じ、関係法令や石綿の関連疾患とリスク、建築物の構造・建材等に関する知識と、通常の使用状態における建築物の石綿含有建材に関する調査に加え、解体作業等においての事前調査にも対応した知識を学ぶ内容となっています。 講義終了後の筆記試験に合格した方には、『一般建築物石綿含有建材調査者』の修了証明書が付与されます。

受講料(消費税込・テキスト代込)

55,000円

受講対象者

以下の表の区分に該当する方が受講できます。

受講資格区分番号学 歴 等実務経験年数
1学校教育法による大学(短期大学を除く。)において、建築に関する正規の課程またはこれに相当する課程を修めて卒業した者卒業後の建築に関する
実務経験年数:2年以上
2学校教育法による短期大学(修業年限が3年であるものに限り、同法による専門職大学の3年の前期課程を含む。)において、建築に関する正規の課程またはこれに相当する課程(夜間において授業を行うものを除く。)を修めて卒業した者(専門職大学の前期課程にあっては、修了した者)卒業後の建築に関する
実務経験年数:3年以上
3「2」に該当する者を除き、学校教育法による短期大学(同法による専門職大学の前期課程を含む。)または高等専門学校において、建築に関する正規の課程又はこれに相当する課程を修めて卒業した者卒業後の建築に関する
実務経験年数:4年以上
4学校教育法による高等学校または中等教育学校において、建築に関する正規の課程またはこれに相当する課程を修めて卒業した者卒業後の建築に関する
実務経験年数:7年以上
5「1~4」に該当しない者(学歴不問)建築に関する
実務経験年数:11年以上
6建築行政または環境行政(石綿の飛散の防止に関するものに限る。)に関わる者実務経験年数:2年以上
7特定化学物質等作業主任者技能講習を修了した者石綿含有建材の調査に関する
実務経験年数:5年以上
8石綿作業主任者技能講習を修了した者(実務経験年数不問)
9産業安全専門官もしくは労働衛生専門官、産業安全専門官もしくは労働衛生専門官であった者
10労働基準監督官として従事した経験を有する者従事経験年数:2年以上

【海外の大学で建築学課程を卒業した方など1~10に該当しない方は事務局までお問い合わせください。】

カリキュラム

講習科目 講習時間
1日目 会場・受付 9:00~9:30
オリエンテーション 9:30~9:40
講義:建築物石綿含有建材調査に関する基礎知識1
【内容】
労働安全衛生法その他関係法令、建築物と石綿、石綿関連疾患及び石綿濃度と健康リスクに係る建築物石綿含有調査の基礎知識に関する事項
9:40~10:40
講義:建築物石綿含有建材調査に関する基礎知識2
【内容】
大気汚染防止法、建築基準法その他関係法令、リスク・コミュニケーションその他の建築物石綿含有建材調査全般にわたる基礎知識に関する事項
演習:基礎知識1・2
10:50~11:50
講義:石綿含有建材の建築図面調査
【内容】
建築一般、建築設備と防火材料、石綿含有建材、建築図面その他の建築物石綿含有建材調査を行う際に必要となる情報収集に関する事項
建築図面調査
9:30~12:30
休憩60分
13:30~14:40
休憩10分×2回
2日目 現地調査の実際と留意点
【内容】
調査計画、事前準備、現地調査、飼料採取、現地調査の記録方法、建材中の石綿分析その他の現地調査に関する事項
演習:現地調査の実際と留意点
9:30~12:30

休憩 10分
昼休憩60分
 
講義:建築物石綿含有建材調査報告書の作成
【内容】
調査票の記入、調査報告書の作成、所有者等への報告その他の建築物石綿含有建材調査報告書に関する事項
演習:調査報告書の作成
14:50~15:50
修了考査前 自習 30分 15:50~16:20
修了考査 90分 16:20~17:50

注:カリキュラム は予定であり都合により変更されることがあります。

▲ ページ上部へ戻る

講習会日程・会場

札幌

日程 予約状況
6月23日(木)〜24日(金)
募集中
8月24日(水)~8月25日(木)
募集中
10月27日(木)~10月28日(金)
募集中
12月6日(火)~12月7日(水)
募集中

札幌会場 TKP札幌ビジネスセンター 赤レンガ前
〒060-0004 北海道札幌市中央区北4条西6丁目1 毎日札幌会館 5階
電話番号:011-708-7116
※札幌市営南北線 さっぽろ駅 10番出口 徒歩2分
JR函館本線 札幌駅 南口 徒歩5分
札幌市営地下鉄 南北線 東豊線 東西線「大通駅」 徒歩11分

東京

日程 予約状況
6月14日(火)~6月15日(水)
募集中
7月12日(火)~7月13日(水)
募集中
8月25日(木)~8月26日(金)
募集中
9月14日(水)~9月15日(木)
募集中
10月18日(火) ~10月19日(水)
募集中
11月10日(木)~11月11日(金)
募集中
12月13日(火)~12月14日(水)
募集中

東京会場 イオンコンパス東京八重洲
〒104-0031東京都中央区京橋1-1-6 越前屋ビル4階
電話番号:03-6262-3954
※JR「東京駅」八重洲中央口より徒歩4分
銀座線「京橋駅」より徒歩2分

名古屋

日程 予約状況
6月9日(木)~6月10日(金)
募集中
7月7日(木)~7月8日(金)
募集中
8月8日(月)~8月9日(火)
募集中
9月13日(火)~9月14日(水)
募集中
10月5日(水)~10月6日(木)
募集中
11月1日(火)~11月2日(水)
募集中
12月7日(水)~12月8日(木)
募集中

名古屋会場 ウィンク愛知
〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4-38
電話番号:052-571-6131
※JR名古屋駅桜通口から:ミッドランドスクエア方面 徒歩5分

大阪

日程 予約状況
6月15日(水)~6月16日(木)
募集中
7月28日(木)~7月29日(金)
募集中
8月4日(木)~8月5日(金)
募集中
9月1日(木)~9月2日(金)
募集中
10月19日(水)~10月20日(木)
募集中
11月17日(木)~11月18日(金)
募集中
12月1日(木)~12月2日(金)
募集中

大阪会場 イオンコンパス大阪駅前会議室
〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1-2-2 大阪駅前第2ビル15階
電話番号: 06-6225-7505
※東西線「北新地駅」直結
 阪神「梅田駅」より徒歩5分

福岡

日程 予約状況
7月27日(水)~7月28日(木)
募集中
9月21日(水)~9月22日(木)
募集中
11月10日(木)~11月11日(金)
募集中

博多会場 リファレンスはかた近代ビル
〒812-0013 福岡市博多区博多駅東1丁目1−33 はかた近代ビル 1F
電話番号: 092-432-0058
※博多駅筑紫口から徒歩3分

▲ ページ上部へ戻る