集合研修

足場の組立等特別教育(3時間コース)

足場の組立等特別教育、もう受講されましたか?

労働安全衛生法の改正により、足場組み立て等の作業に従事する場合は
特別教育の受講が義務化されました。

改正規則施行(平成27年7月1日)の際現に足場の組立て、
解体又は変更の業務に従事している者に対しては、
平成29年6月30日までの間は当該業務に関する特別教育を行うことを要しないとされています。

つまり平成29年7月1日以降も引き続き当該業務に就くのであれば、
それまでに特別教育を受講しなければなりません。
本セミナーでは足場組立て経験者が引き続き作業を継続できるよう、特別教育を実施します!

※本セミナーは足場の組立等の経験者向け短縮3時間セミナーです。
 平成27年7月1日時点で当該作業に従事していない方は受講できません。

※定員に達したため受付を終了いたしました※

カリキュラム

・足場及び作業の方法に関する知識
・工事用設備、機械、器具、作業環境等に関する知識
・労働災害の防止に関する知識
・関係法令

※研修終了後に修了証をお渡しします

セミナー概要

セミナー名

足場の組立等特別教育(3時間コース)


開催日時・開催場所

2017年6月18日(日) 13:30~17:00
名古屋都市センター 地図はコチラ
(名古屋市中区金山町一丁目1番1号 金山南ビル内)
会場TEL:052-678-2200(代)

または

2017年6月26日(月) 13:30~17:00
名古屋第二埼玉ビル 地図はコチラ
(愛知県名古屋市中村区名駅四丁目2番28号)
会場(弊社)TEL:052-533-9688

※いずれかの1日程をお選びください


参加費

5,000円

「早割」実施中!

開催1ヶ月前までにお申込みされた方は500円オフ!

※「早割」にてお申し込みの場合、キャンセルはできません。
受講予定者が参加できなくなった場合は、
代理の方が本セミナーに参加するか、
ご本人もしくは別の方が他のセミナーに振替え参加をお願いいたします。


対象者

改正規則施行(平成27年7月1日)の際現に足場の組立て、解体又は変更の業務に従事している方


講師


岡本 浩二
ハタコンサルタント株式会社 施工管理部長

大手ゼネコン勤務経験があり、豊富な現場経験や知識をもとに現場に即した講演を行う。意味のある朝礼、KY活動を推進しており、その一味違う現場は職人からも信頼されている。
土木、建築、管工事3種類の1級施工管理技士資格を持ち、各現場の経験もある実力派講師。


・自分の経験と照らし合わせて共感できる部分が多かった
・経験や指導を受けないとわからないことを話してもらい、とても内容の濃い時間だった
・講話に熱があり興味深かった
・KY活動についてわかりやすく説明してもらいよく理解できた
・現場のどこに危険があるのかを具体的に学ぶことができた


※定員に達したため受付を終了いたしました※