集合研修

建設業 社員教育体系~必要能力・教育計画~作成2日間コース





ご案内

目 的

2日間で自社の教育計画を作成する
・社員の職種、年代ごとの必要能力一覧表を作成する
・個人別のキャリアプランを作成する
・助成金申請に必要な書類を作成する



教育計画作成にお困りの担当者、必見!

「社員教育を計画的に行いたいけれど、どこから手をつけたら良いか分からない」
「社内研修を実施したいけれど、社内に講師がいない」
「外部研修を受けさせたいけれど、どの研修がよいかわからない」
「会社として体系的な教育をしていない」
「教育経費を助成金をつかって削減したいが方法がわからない」

初めて教育計画を作成しようとするとうまくいかないことも多いでしょう。
1から計画を立てるのは膨大な時間もかかります。


そこで本セミナーでは、自社の教育計画を作成できるカリキュラムをご用意しました。
講義と演習を通して、2日間で実際に下記の計画を作成します。

「必要能力一覧表」 経験年数に応じてどんな能力を身につけているべきかの目安
「個人別キャリアプラン」 社員1人1人のキャリアアッププラン
「教育訓練計画書」 長期的に人材を育成していくための計画


豊富な事例や資料をご提供します

2日という短い期間で教育計画が作成できる理由は、研修で使用する資料にあります。
人材育成のポイントをまとめた書式をご提供しているため、
項目に当てはめていくだけで自社に合うオリジナルの教育計画が作成できます。

また、普段なかなか知ることのできない他社の事例も多数ご紹介します。
他社の参加者と意見交換することでよいアイデアが浮かぶこともあるでしょう。
本セミナーにて、新年度の教育計画を作成し、計画的な人材育成を実施するための第一歩としてください。


カリキュラム

1日目
12:00~14:00 第1講 成果を上げる社員に必要な3つの資質
・技術力、対応力、管理力
・熱意を上げる方法を知る
・プラスの考え方を身につけると応援される
14:00~15:00 第2講 人材育成の基本~育成なくして指導なし
・育成とはコップを上に向けること
・指導とは計画的にコップに水を入れること
15:00~16:00 第3講 OJT職場内教育とOFF-JT職場外教育
・OJT、OFF-JTのメリット、デメリット
・建設会社のOJT,OFF-JTはこうすれば上手くいく
16:00~19:00 第4講 必要能力一覧表の作成
・どの年代でどんな能力が必要か
・必要な能力を身につけさせるためにどんな指導が必要か
・入社5年間で一人前の技術者に育てる方法
【演習】必要能力一覧表(全体、新入社員)の作成


2日目
9:00~10:00 第5講 教育訓練年間計画の作成
・教育訓練規定の作成手法
・年間教育訓練計画表の作成手法
【演習】年間教育計画表の作成
10:00~11:00 第6講 演研修の進め方
・研修教材一覧表の作成手法
・日程の決定
・講師の決定
・参加者の決定
【演習】研修教材一覧表の作成
11:00~12:00 第7講 個人別キャリアプランの作成
・成果を出すための行動を知る
・個人別キャリアプランの作成手法
【演習】個人別キャリアプランの作成
12:00~13:00 昼食
13:00~14:00 第8講 OJT指導者の育成
・OJTの秘訣 ・部下の褒め方、叱り方 【実習】OJT手法
14:00~14:30 第9講 社内研修講師の育成
・企画スキルを高める
・インストラクションスキルを高める
・コミュニケーションスキルを高める
14:30~15:00 人材開発支援助成金を活用した教育プラン作成方法


PDFダウンロード 案内チラシ・申込用紙
(たいていの場合PCの「ダウンロード」に保存されます)

▲ ページ上部へ戻る

セミナー概要

対象者 建設業経営者、経営幹部、人事担当者
受講料 受講料は事前の銀行振り込みをお願いいたします。

一 般 コンテク会員
60,000円(税込) 55,000円(税込)
>>コンテク会員について

早 割 開催2ヶ月前までのお申込みで3,000円オフ
開催1ヶ月前までのお申込みで2,000円オフ

開催地・日程 ■1日目 12時~19時 / 2日目 9時~15時
※各回、内容は同じです

東 京 場所イオンコンパス東京八重洲会議室 地図
東京都中央区京橋1-1-6 越前屋ビル4階
日程 2020年12月9日(水)~10日(木)

名古屋 場所ウインクあいち(愛知県産業労働センター) 地図
愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4-38
日程 2020年12月15日(火)~16日(水)
持ち物 ・名刺(10枚程度)
・筆記用具、電卓
受講上の注意 1.キャンセルポリシー
研修開始日の7日前(土日祝除く)までにキャンセルのご連絡をいただいた場合は、受講料(通常申込の場合100%、早割申込の場合50%)からキャンセル料金(1,000円)を引いた金額をご返金いたします。
それ以降のキャンセルはキャンセル料金として受講料の全額をご負担ください。なお、代理の方の参加は可能です。
受講開始後、貴社または受講者ご本人様の都合により受講を中断された場合は、受講料の返金はいたしかねます。

2.昼食について
研修1日目は昼食を済ませてからご参加ください。
2日目は昼食を持参いただくか近隣の飲食店をご利用ください。

3.免責事項
・下記の場合、セミナーの開催を中止または振り替えすることがございます。別日程への振り替えまたはご返金は都度事務局よりご連絡いたします。
 a)申込人数が開催基準に満たない場合
 b)当日午前6時時点でセミナー開催地域の主要交通機関の終日運休が決定されている場合
 c)天災・事故などにより講師が会場へ到着できないと判断した場合

・掲載されているカリキュラム、会場、講師は変更になる場合がございます。

講 師


豊田 彰

ハタ コンサルタント株式会社

大手建築資材メーカーに入社後、営業本部に配属。10年のルート営業を経て製造本部品質管理室課長として移動。その後管理本部に移り、人事課、総務課のマネージャー歴任。その間、上場準備室製造本部リーダーとして東証2部上場に貢献する。
その後平成元年子会社の事業立ち上げに参画のため、インドネシアに出向。
平成11年4月、日本、スイスの合弁会社に営業部長として出向、スイス製インテリア製品の国内ハイエンドマーケットへの販売に従事。
その後常務取締役、代表取締役を歴任。この間欧州を中心に海外渡航歴35回。

実家(三重県)に近い名古屋に移り大手塗装工事会社に法務・管理部長として転職。建設業法を中心に企業法務の実践に携わる。
平成28年、建設業に特化したハタコンサルタント株式会社に移り、幅広い経験を活かして、建設業の支援コンサルタントとして活躍中。


PDFダウンロード 案内チラシ・申込用紙
(たいていの場合PCの「ダウンロード」に保存されます)

▲ ページ上部へ戻る

参加者の声


すでにある人事考課制度とキャリアパスに抜け・漏れがないか確認のため参加しました。
講義と他社とのディスカッションで気づきが多くありました。
体系的な考え方を知ることができ、今の制度をブラッシュアップできそうで なんだかわくわくしました。ありがとうございました。
沖縄県 タマキハウジング株式会社
総務部係長
藤田 哲郎 様
体系的な教育は、顧客満足度を高め、地域に必要とされる会社になるために必要だと感じた。
仕事も同じですが、客観的に自社を検証することで足りないものに気づきました。 また、同席した他社の事例も参考となりました。いいものはすぐに取り入れたい。
兵庫県 株式会社戎工務店
代表取締役
戎 健太郎 様
飽きずに最後まで楽しんで受講できました。
教育を継続して行うことを体系的に計画することが重要だと改めて感じました。 今後職場のひとりひとりに合わせて計画を作成していきたいです。
その際に、本人及び上司とも相談しながら作成していくことが大事だと理解でき、 独りよがりの計画にならないよう実践していくつもりです。
東京都 専門工事会社
総務部取締役 H様
社員教育や評価に取り組んでいますが、自前で行っていたところの足りない部分が分かりとても参考になりました。
評価基準やOJTの分担、個別指導の方法などが整理されていて、今までまとまりのなかったものが形で見えた気がします。今後も社員教育でお世話になろうと思っておりますので宜しくお願いいたします。
大阪府 株式会社リーテック
佐藤 元昭様
社員教育体系、教育計画を作成するセミナーであったがたいへん参考になりました。動機付け、指導、能力など部下指導には上司の能力も必要不可欠と感じました。
作成した教育訓練計画書を弊社で反映させていただきます。ありがとうございました。
福井県 株式会社関組
中谷 輝和様
予想をはるかに上回るとてもよいセミナーでした。
もっと早く受講出来ていたら悩むことも少なかったと思います。建設業においておざなりになりがちなコミュニケーション力、文章力なども重要であることがとてもよく分かりました。
また、他の会社の方々の取組みを伺うことも勉強になりました。
愛知県 総合建設会社 総務部長 H様
成果を上げる社員を育成するために、何が必要であるかを知ることができ、各世代、各役職ごとのキャリアプランを作る必要があることを知ることが出来ました。
今回学んだことを活かして、社内の教育体系を構築し、人事評価制度とも連動できるものにしていきたいと思います。ありがとうございました。
香川県 株式会社菅組
武内 久典様
教育計画をどのように考えていくのが効果的なのか知ることが出来たので、とても勉強になりました。どこまで自社の教育体制として落とし込めるかが不安ですが、今後の若手の成長や活躍のために努力していこうと思います。
他社の教育などどのような取り組みをされているのか、話を聴くことができ、とても参考になりました。
愛知県 総合建設会社 総務部 K様
観点が具体的でないと、どこから手をつけていけば良いか分からないのですが、具体的な項目・書式・演習を用いた内容であったので助かります。
とりあえず当社に合わせた教育体系(階層化されたもの)を作成し、運用しながらブラッシュアップしたいと思います。
岐阜県 総合建設会社
管理部 K様
教育を継続して行うことと体系的に計画することの重要性を改めて勉強できました。今後、職場1人1人に合わせて計画を作成してみたいです。
その際に本人及び上司とも相談しながら作成してくことが大事だと理解できました。
独りよがりの計画にならないよう実践していくつもりです。ありがとうございました。
東京都 専門会社 管理部門 H様
長時間の講習でしたが、実践などが途中に入るので眠くならず最後まで集中できました。
それにより、他の講習よりも内容の定着率が高い講習でした。
広島県 株式会社堀田組
門永 利昭様
多くの建設業界の方と情報交換ができ、必要能力を詳細に整理できました。また、OJT教育に使える材料や育成に使えそうな書籍を紹介していただきました。今後のヒントを多くいただきました。ありがとうございました。
大阪府 総合建設会社 M様
2日間の研修会でしたが、各会社様とのコミュニケーションもとれ、当社に足りない事や手法など勉強になりました。
最終日には個別の年度キャリアプランの大切さを知り、今後の人材育成に役立てていこうと考えております。
富山県 総合建設会社K様
人財育成に必要な「資質・行動・考え方」様々なことについて、なるほど!と深く思わせていただきました。会社に持ち帰って、即実行に移せそうな教育計画やキャリアプラン・育成などたいへん得るものが多いセミナーでした。
先生の説明は分かりやすく、熱くそして優しいと感じました。当社から多くの社員が受講させていただき、貴重な学びの時間をいただき心より感謝申し上げます。
富山県 総合建設会社
代表取締役 K様
今まで手探りで行っていた教育を体系的に学ぶことができた。また、具体的な行動レベルまで落とし込むことができたので今日から具体的行動をして、結果を出す事に専念します。グループの仲間と話す時間もあり、有意義だった。
愛知県 総合建設会社 N様

PDFダウンロード 案内チラシ・申込用紙
(たいていの場合PCの「ダウンロード」に保存されます)

▲ ページ上部へ戻る