「がんばれ建設」メールマガジンについて

 読者数19,000人! 日本一の建設業向けメールマガジン「がんばれ建設」

ダム、トンネル等大型建設工事の参画経験を有し、
テレビ、ラジオ、新聞に出演中の著者・降籏 達生が、
「役立つ」「身につく」「勉強になる」建設関連情報を厳選。

建設業の業績アップ、技術者育成、技術提案、原価低減ネタを紹介します!


>>無料ノウハウ集とは

 著者プロフィール


降籏 達生 ふるはた たつお

ハタ コンサルタント株式会社
代表取締役

小学生の時に映画「黒部の太陽」を観て、困難に負けずにトンネルを掘り進む男たちの姿に憧れる。
1983年大阪大学工学部土木工学科卒業後、株式会社熊谷組にてダム工事、トンネル工事、橋梁工事など大型工事に参画。阪神淡路大震災にて故郷兵庫県神戸市の惨状を目の当たりにして開眼。技術コンサルタント業を始める。
建設技術者研修5万人、現場指導2000件を超える。 NPO法人建設経営者倶楽部KKCを設立し、200社以上の建設会社業績向上を達成。
日本経済新聞、朝日新聞、読売新聞、中日新聞などへの記事掲載、テレビ朝日「グッドモーニング」「モーニングバード」、テレビ愛知「ニュースアンサー」、中京テレビ「キャッチ!」、名古屋テレビ「ドデスカ!」など、メディア出演多数。

◇ 技術士(総合技術監理・建設部門)文部科学省 登録NO.29172
◇ APECエンジニア(CIVIL,STRUCTURAL)
◇ 労働安全コンサルタント(厚生労働省登録)
◇ 第二種情報処理技術者
◇ NPO法人 建設経営者倶楽部KKC 理事長
◇ 名古屋商工会議所/愛知県商工会連合会 エキスパート
◇ 社団法人土木学会 フェロー会員


無料ノウハウ集

メルマガに登録していただくと無料ノウハウ集をご覧いただけます。

※パスワード不要の無料ノウハウ集は、メルマガ登録前でもご覧いただけます

人材育成手法

新入社員育成の秘訣

新入社員を採用して、どのように育てればいいかと悩んでいる建設会社の方が多いことでしょう。ここでは、新入社員を育成し、永く働いてもらえるようにするための方法を解説します。
※②以降はメールマガジンにご登録いただいている方のみ閲覧できます。

若手社員育成の秘訣

建設会社に入社して3年以内に身に付けたい仕事の習慣、
マナーについて解説をします。建設技術を身につけるためには、その前提となる基本的な習慣、マナーが欠かせません。
※一章で完結です。

現場代理人育成

現場で成果を上げる現場代理人は、能力×熱意×考え方の数値が大きい人です。
※②以降はメールマガジンにご登録いただいている方のみ閲覧できます。

工事部長・課長養成

現場代理人を育成することは、工事部長・課長にとっては品質管理をするということです。
※②以降はメールマガジンにご登録いただいている方のみ閲覧できます。

現場コミュニケーション技術

建設技術者はコミュニケーションが不得意な人が多く「話すことが苦手だから、技術者になった」という話をよく聞きます。本腰を入れて、技術者の現場コミュニケーション技術工場対策を実施する必要があるでしょう。
※②以降はメールマガジンにご登録いただいている方のみ閲覧できます。

業績アップ手法

工事成績評定

工事成績評定点数の理由を探り、分析し、改善する手法
※②以降はメールマガジンにご登録いただいている方のみ閲覧できます。

技術提案

きちんと書いているつもりが、誤って受け取られることがあります。それは文章が明快でないからです。あいまいさを省いた表現にするにはどうすればよいのかが分かる内容です。
※②以降はメールマガジンにご登録いただいている方のみ閲覧できます。

建設業が ISO を活用して儲ける秘訣

ISOの、どの要求事項を実施すると業績アップにつなげられるかを解説
※②以降はメールマガジンにご登録いただいている方のみ閲覧できます。

原価低減

管理は「コントロール」+「マネジメント」
※②以降はメールマガジンにご登録いただいている方のみ閲覧できます。