社長ブログ

【がんばれ建設】NO 948【建設技術】「若手社員は『勝手にテコ入れトレーニング』で鍛えよ」

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
がんばれ建設
~建設業専門の業績アップの秘策~
作者;ハタ コンサルタント株式会社 降 籏 達 生
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■2017年5月29日

お世話になっている皆様。
いつもありがとうございます。
ハタ コンサルタント株式会社 降籏達生(ふるはたたつお)です。
**************************************************
今日の一言
「オレならどうするか」
**************************************************

多く建設会社では、現場管理の得意な人を
ある年齢が来たら工事課長や工事部長に任命します

しかし現場管理ができても、工事部課長として
何をしたらよいのか、分からない人が多いのです

その結果、本来工事部課長がすべきことができず
ついには「早く現場に行きたい」と思うようになります。

そのため本来工事部課長がすべきことを経営陣が実施しなければならず
経営判断をする人がいなくなってしまいます。

工事部課長育成3ヶ月コースでは
工事部課長が行うべき組織管理の手法を学ぶ
日本で唯一の研修です。

人材育成
人事評価
複数工事現場の管理手法
原価管理システム構築
財務管理
部門経営計画の作成
などを学びます

自社の工事部課長もしくは候補者を鍛えたい方は
ぜひご活用下さい

●工事部課長育成3ヶ月コース
(経験20年程度の工事部課長または候補者対象)
2017年6月~ 名古屋開催(全国から参加されています)

工事部課長育成3か月コース【2019年度】

では本日のメインコンテンツです。
*************************************************
「若手社員は『勝手にテコ入れトレーニング』で鍛えよ」

★「建設業の働き方改革セミナー
 ~社員の幸せと会社の繁栄を両立させる仕組みを作る~」

建設業の働き方改革セミナー


**************************************************

現在、入社5年程度以下の若手社員研修を依頼されることが
増えてきました。

経験5年程度の方にもっとも必要なことは
これまで受け身だった仕事の仕方を
主体的に仕事をするように変えることです。

これまで上司の指示で仕事をしていた人が
工事案件を自分の判断でまとめ上げないといけません。
その際必要なことが主体的に仕事をするスキルです。

別の言い方をすれば当事者意識です。

例えば、ある研修に参加してレポートを書く際
セミナーの内容や学んだことだけを書いているようでは失格です。
これでは受け身のレポートだからです。

学んだことを、今後自分の仕事にどう活かすか
そして自分の会社にどう活かすか
というレポートにする必要があります。
これは当事者意識のある人のレポートです。

この当事者意識はキャリアが高まるにつれて4つの段階があります。

第1段階が「自分」。 「自分は、自分をどうしたいのか?」
(セミナー受講の事例だと、学んだことを自分の仕事にどう活かすか)

第2段階が「他人」。 「自分は、他人(お客さまや職場メンバー)をどうしたいのか?」
(セミナー受講の事例だと、学んだことを現在の職場にどう活かすか)

第3段階が「会社」。 「自分は、会社をどうしたいのか?」
(セミナー受講の事例だと、学んだことを自分の会社にどう活かすか)

第4段階が「社会」。 「自分は、社会をどうしたいのか?」
(セミナー受講の事例だと、学んだことを地域や建設業界にどう活かすか)

小山薫堂さんはこれを「勝手にてこ入れトレーニング」と呼んでいます。

日々、目に入るあらゆるものに、勝手にテコ入れする訓練(トレーニング)です。
たとえば、レストランに入ったら
「自分だったらこういうメニューを出すのに」とか
「こういうサービスをするのに」と勝手に考えてみる。

たとえば、他の工事現場を見たら
「自分だったら、看板や仮設配置をこうするのに」とか
「自分だったら、人員配置や工程をこうするのに」
というように考えるのです。

当事者意識の低い人は、何でも他人事で考えてしまい
ボーっと見るか、批判ばかりして
自分事として考えられません。

一人で現場を担当させる前の若手社員の
トレーニングとして「勝手にてこ入れトレーニング」は最高の方法です。

若手社員の育成手法としてご活用下さい。

「困難を乗りこえる 強い自分のつくり方」明日香出版社 石橋真著
「考えないヒント」幻冬舎新書小山薫堂著

を参考にしました。

************【現在募集中の建設セミナー情報】****************

★「現場代理人育成6か月コース」
https://hata-web.com/wp/?p=319&type=seminer

★「工事部課長育成3か月コース」

工事部課長育成3か月コース【2019年度】

★「これから建設業で働く人のための
    建築図面の読み方セミナー」
https://hata-web.com/wp/?p=4503&type=seminer

★「足場の組み立て等特別教育(3時間コース)」
https://hata-web.com/wp/?p=8909

★「技術提案 文章力・提案力 強化 2日間コース」

技術提案 文章力・提案力 強化 2日間コース

★「建設ICT実践セミナー」
https://hata-web.com/wp/?p=8042&type=seminer

★「建設業の働き方改革セミナー
 ~社員の幸せと会社の繁栄を両立させる仕組みを作る~」

建設業の働き方改革セミナー

*************************************************
【編集後記】
*************************************************

週末は現場代理人育成6ヶ月コース第1講でした。
全国から現場代理人の精鋭が集まりました。

6ヶ月後が楽しみです。
____________________
【無料ノウハウ集提供中】
本メルマガ読者に限定で、建設業向け無料ノウハウ集を提供中です。

無料ノウハウ集の目次です
●人材育成手法
【新入社員育成の秘訣】
【若手社員育成の秘訣】
【現場代理人育成の秘訣】
【工事部長・課長育成の秘訣】
●業績アップ手法
【効果的な新卒採用の方法】
【工事成績評定で80点を取る方法】
【技術提案で高い評価を得る方法】
【原価低減5つのポイント】
【建設業の業績倍増戦略】
【儲かるISOの構築方法】
【WEBを活用して業績向上】
【建設業のISO9001,14001 2015年改訂】
●仕事の質を上げる方法
【朝礼でうまく発言するコツ】
【現場代理人に必要な雑談力】

下記にアクセスしてパスワードを聞かれたら
「hatacon」
と入力してください。
https://hata-web.com/know-how/

●メルマガ「がんばれ建設」バックナンバーはこちら
https://hata-web.com/wp/?type=blog

●YouTube番組「Hata Channel」はこちら
http://www.youtube.com/user/hatacon919

●降籏 達生のプロフィールはこちら
https://hata-web.com/company/staff_furuhata.html
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【発行】ハタ コンサルタント株式会社 代表取締役 降籏 達生
【所在地】愛知県名古屋市中村区名駅4-2-28 名古屋第2埼玉ビル
【電話】052-533-9688 【FAX】052-533-9689
【ホームページ】https://hata-web.com/
【作者に直接メールする】furuhata@hata-web.com
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
降籏 達生公式サイト: